スタッフ

    1961年7月8日、東京都生まれ。日大芸術学部演劇学科卒業。
    在学中の83年に劇団「東京サンシャインボーイズ」を結成。その後、舞台、テレビ、映画の脚本・演出を多数手掛ける。

    映画
    『12人の優しい日本人』(91/原作・脚本)
    『ラヂオの時間』(97/原作・脚本・監督)
    『みんなのいえ』(01/脚本・監督)
    『竜馬の妻とその夫と愛人』(02/原作・脚本)
    『笑の大学』(04/原作・脚本)
    『THE有頂天ホテル』(06/脚本・監督)
    『ザ・マジックアワー』(08/脚本・監督)
    『ステキな金縛り』(11/脚本・監督)
    『清須会議』(13/原作・脚本・監督)
    『ギャラクシー街道』(15/脚本・監督)
    人形劇
    「連続人形活劇 新・三銃士」(09〜10/脚色)
    「シャーロックホームズ」(14/脚本・声の出演)
    ドラマ
    「振り返れば奴がいる」(93/脚本)
    「古畑任三郎」(94、96、99/脚本)
    「古畑任三郎スペシャル」(95、96、99、04/脚本)
    「王様のレストラン」(95/脚本)
    「竜馬におまかせ!」(96/脚本)
    「3番テーブルの客」(97/脚本)
    「総理と呼ばないで」(97/脚本)
    「今夜、宇宙の片隅で」(98/脚本)
    「合い言葉は勇気」(00/脚本)
    「HR」(02~03/脚本・監督)
    「新選組!」(04/脚本)
    「古畑任三郎ファイナル」(06/脚本)
    「新選組!! 土方歳三 最期の一日」(06/脚本)
    「古畑中学生」(08/脚本)
    「わが家の歴史」(10/脚本)
    「short cut」(11/脚本・監督)
    「ステキな隠し撮り~完全無欠のコンシェルジュ~」(11/脚本・演出・出演)
    「大空港2013」(13/脚本・監督)
    「おやじの背中/第十話 北別府さん、どうぞ」(14/脚本)
    「オリエント急行殺人事件」(15/脚本)
    「真田丸」(16/脚本)
    「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」(18/脚本)
    「黒井戸殺し」(18/脚本)

    舞台

    ★東京サンシャインボーイズ公演
    「6ペンスの唄」(83)
    「プーさん酒場と3つのわくわくする物語」(83)
    「冒険王サルマニ~最後の挑戦」(84)
    「愛しの満天クラブ」(84)
    「48センチの喜劇」(85)
    「くたばれサンダース」(85)
    「プーさん酒場のもう1つの物語」(85)
    「ビリケン波止場のおさらばショップ」(86)
    「諸君!ミサイルだ」(87)
    「テキサスの4本の腕」(87)
    「眠りラクダのはじける音」(87)
    「旦那さまから一言」(87)
    「まさかり先生の愛と冒険」(87)
    「ブロードウェイの生活」(88)
    「青池さんちの犯罪」(88)
    「こんな夜の話」(89)
    「デラシネ父さんのこと」(89)
    「天国から北へ3キロ」(89)
    「サンシャインの世界は廻る」(89)
    「東京の冬」(90)
    「彦馬がゆく」(90)
    「12人の優しい日本人」(90)
    「ショウ・マスト・ゴー・オン 幕をおろすな」(91)
    「99連隊」(91)
    「小さな戦場の大きな女」(91)
    「なにもそこまで」(92)
    「もはやこれまで」(92)
    「ラヂオの時間」(93)
    「東京サンシャインボーイズの『罠』」(94)
    「returns」(09)
    ★パルコ・プロデュース公演
    「ダア!ダア!ダア!」(93)
    「出口なし」(94)
    「君となら」(95)
    「巌流島」(96)
    「笑の大学」(96)
    「バイ・マイセルフ」(97)
    「温水夫妻」(99)
    「マトリョーシカ」(99)
    「オケピ!」(00)
    「バッド・ニュース☆グッド・タイミング」(01)
    「彦馬がゆく」(02)
    「なにわバタフライ」(04)
    「12 人の優しい日本人」(05)
    「PARCO 歌舞伎 決闘!高田馬場」(06)
    「コンフィダント・絆」(07)
    「グッドナイト スリイプタイト」(08)
    「なにわバタフライN.V」(10)
    「国民の映画」(11)
    「90 ミニッツ」(11)
    「三谷版 桜の園」(12 /上演台本)
    「三谷文楽 其礼成心中」(12)
    「ホロヴィッツとの対話」(13)
    「ロスト・イン・ヨンカーズ」(13 /上演台本)
    「ショーガール」(14)
    「紫式部ダイアリー」(14)
    「brust !~危険なふたり」(15)
    「不信~彼女が嘘をつく理由」(17)
    「ショーガール vol.2」(18)
    「江戸は燃えているか」(18)
    ★東京ボードヴィルショー公演
    「にくいあんちくしょう」(91)
    「その場しのぎの男たち」(92)
    「アパッチ砦の攻防」(96)
    「竜馬の妻とその夫と愛人」(00)
    「エキストラ」(06)
    「田茂神家の一族」(15)
    ★シス・カンパニープロデュース公演
    「ベッジ・パードン」(11)
    「ドレッサー」(13/上演台本)
    「声」(13/上演台本)
    「抜目のない未亡人」(14/上演台本)
    「エノケソ一代記」(16)
    「子供の事情」(17)
    「日本の歴史」(18〜19)
    ★他プロデュース公演
    「ヴァンプショウ」(92)
    「音楽劇 サザエさん」(94)
    「イメルダ」(95)
    「You Are The Top ~今宵の君~」(02)
    「社長放浪記」(07)
    「恐れを知らぬ川上音二郎一座」(07)
    「TALK LIKE SINGING」(09~10)
    「今の私をカバンにつめて」(10/翻訳・上演台本)
    「ろくでなし啄木」(11)
    「おのれナポレオン」(13)
    「酒と涙とジキルとハイド」(14)
    「吉良ですが、なにか?」(14)
    「虹のかけら~もうひとりのジュディ」(18)
    「三谷かぶき『月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)〜風雲児たち』」(19)
    「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」(19)
    ※各作品初演のみを表記